1mouke.com [東京ウェブ制作] - サイト内を検索する  

大和賢一郎の最新刊
2016年11月29日(火)
全国の書店にて発売
エンジニアがフリーランスで
年収1000万円になるための稼ぎ方
技術評論社
Facebookページで最新情報をゲット
amazonで購入する
大和賢一郎オフィシャルサイト

用語解説  用語辞典さくいん
標準モード  [ ひょうじゅんもーど ]

ホームページビルダーの「ページ新規作成」の方法の1つ。ホームページビルダーでは、ページを新規作成する際に「標準モードで新規作成」と「どこでも配置モードで新規作成」の2種類のうち、いずれかを選べる。1mouke.comでは「標準モードで新規作成」を推奨している。理由は「標準モードのほうが、より自然なHTMLの仕様に準拠したページ作成ができること」と「ソースコードが軽くなること」である。「どこでも配置モード」は、divタグ、スタイルシートの機能を使っているため、その分、HTMLファイルの記載内容が複雑化する。よって、トラブル発生時(ページが思うとおりに表示されないなど)のとき、直接htmlを編集しようと思っても、分かりづらいという問題がある。その点、「標準モードで新規作成」なら、基本的なhtmlしか使わないので、htmlソースコードの修正も容易であり、構造的に理解しやすい。逆に「どこでも配置モード」の場合、レイアウト枠を重ねすぎると、どのレイヤを編集しているのか分からなくなりややこしい、といった問題もあるので、ホームページ作成のスキルをシンプルに高めたいなら、最初から「標準モードで新規作成」に慣れてしまうのが効果的であると、1mouke.comは考え、「標準モードで新規作成」を推奨している。



■関連リンク